クリスマスにウサギの●○●のオーナメントはいかが?X’mas ornament made from bunny’s …. ?!

RIMG0034

どうですか? 可愛くないですか?
上からぶら下がっている丸いオーナメントです♪
(ちなみに、下の着物を着たウサギさん達は、チーママ様のお家からお嫁入りしてきた子たちです♪)

もっと近くで見てみる??

RIMG0035

あああっ!!!

…ええ、その通りです。。中につまっているのは、ウサギのう●ちです。。
(ちなみに、銀色のもありました♪ もっと明るい光の下でみると、かなりオシャレで綺麗です。(笑))

本日、Wisconsin HRSで毎年恒例のバザーがありまして、S女史がウサギアクセサリーのお店を広げていたわけですが、今年はこんなものも用意してみた、と(笑)
6つ作って、私が買ったのは5個目。つまり、私の他にも4人、コレを買った人がいたのね(笑)

ポイントは、う●ちをよく乾かすこと、だそうです……。。
ドライヤーで30分以上乾かした、と言っていましたが。
こちらは、日本より断然湿度が低いので、1日おいておけばかなりカリカリに乾きます。それでも、更にドライヤーで乾かしたのね(^^;;)

ま、来年までにカビが生えたら、今度はうちのウサギのウンを詰めます(笑)

ミズーリーHRSへの投票、18日までです!
上位3位が2000ドルの奨励金を貰えますが、一時期一位になったものの、やっぱり犬猫人気に押されてじりじり順位が下がってます。
〆切近くになったら、他のシェルターの順位も上がってきて3位圏内から外れてしまうかも?!

既に投票した方も、日付が変わればまた投票できますので、1日1回クリックよろしく!
投票はこちらから↓

後ろ足を片方なくしたフレミッシュジャイアントの話

 

それと、パブコメフォーム用に確保したさくらレンタルサーバのアカウントですが、本日キャンセル致しました。
記事中にリンクが残っているところもあると思いますが、もう繋がりません。
さくらサーバへの乗り換えも真剣に考えたのだけど、ちょっと管理画面が使いにくくて、結局使い慣れたxreaに居座ることに。
まあ、どうせ複数契約者との共有サーバだと、同居人によって色々問題起きたりするので、いざ問題起きたときにサーバー引っ越ししやすいホストの方がいいか、と開き直ってみたり。
(とかいってるうちに、またいきなり海外から繋がらなくなったりして。。)

 
Hi Bunny Lovers,

Would you like a gorgeous golden Christmas ornament?

RIMG0034

Zooming up…

RIMG0035

Yes, they are bunny’s drops!

Made by S. Smith @ Wisconsin House Rabbit Society 🙂

Don’t forget to vote for Missouri House Rabbit Society so that they can get $2000 grant!
http://www.theanimalrescuesite.com/clickToGive/contest.faces
(You need to click the link twice, the second time you will be in vote page)

クリスマスにウサギの●○●のオーナメントはいかが?X’mas ornament made from bunny’s …. ?!” への2件のコメント

  1. はじめまして。色々あり、現在2羽の女の子兎達が、家にいます。兎の家(大きい方((小さい方の30倍あります))と小さい家を、1日交代で昼間使っています。)を囲み、100㎡の領域を2つ作ろうと思い、小学校の兎の飼い方を参考にしようと思い、検索しましたらこちらさまのサイトに
    来ました。小学校では、多頭飼いのイメージがあり、喧嘩はしないのか、縄張り争いは、ないのか、兎は夜行性といわれるが、夜は怖くないのか、きっと、模範的な環境なので、このような問題もないような環境で兎達がいるのだと思い、どんな感じか参考にしようと思ったら、びっくりしました!
    オーナメント面白いですね。

  2. Tomoeさまこんにちは!
    学校ウサギは半分教材の扱いですので、ペットウサギの場合とはかなり事情が異なると思われた方がよろしいかと思います(^^;)
    一般に、ウサギも数が増えると、案外グループになってくれることが多いのですが、逆に2匹だけだとお互いの縄張りを主張し合ってうまく行かないケースもあります。

    まずは、多頭飼いのステップ1のところに書いた方法で、滑りやすい床、二匹が入ったことのない家の中のエリアを確保し、お見合いをさせてみてはいかがでしょうか?
    それで、いきなり飛びかかるようであれば、残念ながらおうちのシェアは難しいかもしれません。

    Tomoe様のおうちの場合、既に2匹で交互におうち交換をされているので、手順をきちんと踏めば多頭飼いに移行できるかも知れません。
    ただ、お見合いを成功させるためには、二匹のウサギさんの避妊手術が必要になる可能性が高いです。

    もし手順について不安があればご相談に乗りますので、メール下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。