本日のルーファス 10/8Today’s Rufus 10/8

ウサギ情報ブログなのに、ルーの体調記録ばかりですみません(汗)
しかし、この体調記録は主治医への報告も兼ねているので、当分ご容赦願います。

どんどん復調しているように見えた木曜の朝から、状態が一変しました。
木曜の朝、きちんとペレットにも走って来たし、もう痛み止めは1日1回でいいかな、と思って飲ませませんでした。
(もともと処方では1日1回だけれど、もし痛みが酷いようなら朝と夜の二回あげても良い、と言われていたので、それまでそうしていたのです)

で、夕方、家に戻って来ると、全く何も食べていませんでした…。
ペレットをあげても反応しない。

もともと、あまりペレットに反応する子ではないし、夜はとくに遅くならないと食欲が出てこない子なので、とりあえず痛み止めを飲ませました。
木曜の夜は、最初のペニシリン投与から72時間なので、自宅でペニシリン注射の日でした。
といっても、注射の練習したのは、月曜の夜に病院で一回だけ。
病院ではおとなしかったルーも、家では嫌がって逃げ回り、最初の一回は、途中で針が抜けていたのに気づかず、打ち終わってみたら白い液体が沢山毛に付着していました(!!)

さあ大変。
ペニシリンですから、こんなものルーが毛繕いで舐めたら、腸内細菌が全滅してしまいます!
(どのくらいの分量なめたら危険なのか知りませんが(汗))

仕方なく、主治医の先生に電話して、指示を仰ぎました。
とりあえず、
1)毛についたペニシリンはよく濡らした布で拭き取る
2)処方した薬の量は最低量と最高量の中間くらいなので、まだ余裕があるから、もう一本打ってかまわない
3)うまくできなそうなら明日朝病院に連れてくるように
との指示を頂きました……。

失敗の理由のひとつは、暴れて落とすのを警戒して床でやろうとしたこと、もう一つは室内照明が暗かったこと(こちらの照明はどこも暗い……)だったので、2回目は家で一番明るい洗面所でトライ。今度は全部うまく入りました。

ルーファスは、相当傷ついた顔をして、家に戻ってしまいました。
まあ、それは仕方なかろう、と暫く様子を見ましたが、夜9時を過ぎても一向に食欲がでてこない。
段々、不安になってきました。
……ペニシリンの白い液は全部拭ったけど、もっと徹底的に拭わないとだめだったんだろうか、とか。
実は1回目の注射が思ったより入っていて、オーバードーズで体調を崩しているのかも、とか。

夜中近くなって、漸くペレットを食べようとして、一粒とり落としました。
数粒食べましたが、口がうまく開かない。
明らかに、痛みを感じているか、また腫れのせいで噛み合わなくなっている症状です。

それで、結局痛み止めをもう一回分飲ませました。
30分ほどして、ようやくペレットを少しずつ食べ始めたので、どうやら痛みがあったのだろう、と判断。
しかし、口の動かし方を見ていると、また噛み合わせがずれてきているように見える。
野菜も食べない。
どうやら噛み合わせが悪化したと判断して、再び野菜を刻んでやると、ほんの少しだけ食べました。

金曜日。
朝おいていったペレットが、夕方になっても残っていました。
明らかに食欲が減退しています。
木曜、金曜と、何故か気温が高くなり、他のウサギ達もいまひとつ元気がなかったのは事実なのですが……。
(それでも気温24度、湿度は 50%ですが)
夕方、気になっていた仕事に少し目処がついたこともあり、かなり集中して愉気しました。
やっぱり、こちらが無心になるくらい集中してやらないと、いまひとつ効果がないらしい。
頭の穴追いの要領で気を通していたら、そのうち手の下から抜け出して、ようやくペレットや野菜を食べ始めました。
夜が更けて気温が下がるにつれ活発になり、再び刻んでいない野菜も食べられるようになりました。
夜中3時ごろ、トイレに置いてあった牧草を数本食べました(!)

土曜日。
ペレットや野菜は以前ほど一生懸命には食べないけれど、ちょちょこ食べに来ています。
一気に食べて、そのあと暫く食べない、というよりは安心できます。
夕方、トイレを掃除した後、牧草を昨日より沢山食べました。
牧草が食べられるようになってきたのは良いのですが、食欲はいまひとつです。
先刻、葉つきセロリをあげてみましたが、数口茎を齧っただけで遊びに行ってしまいました。
そろそろまたお腹すいているはずなんですが……。

あと、土曜の夜に気づいたことなのだけれど、なんだか目が月曜より飛び出してきているように思える……。
正確には、触ると確実に、左目だけ飛び出してるのが分かるようになった、という感じです。
眼圧が高くなっているのか、今まで触り方が悪くて気づかなかったのか、ちょっとよくわからない。

見た感じ、写真で比べてみると…

PICT0028

下が2日前。
PICT0023

………。
一緒かな??

まあ、そんなにすぐになくなるものではないだろうけど、以前より育っていたら、と思うとちょっと怖い。
とにかく、頻繁に正面顔の写真を撮って、これ以上とび出してこないかチェックします。

ふんは、それなりに沢山しているけど、ちょっとでも歯を削ってもらうため野菜を多く食べさせているので涙型になってきました。

PICT0026


Rufus lost his appetite on Thursday and Friday.
We don’t know why, may be these days are a little warm and humid.
He couldn’t eat whole vegetable, and dropped pellets from his mouth a few times.

It seems like his mouth problem get worse on those two days, but at Friday evening, he start to recover again.
Today he ate hay too.
I feel like his left eye ball getting harder than before, but not sure.

PICT0028

PICT0026

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。