まんごろし太貧血&うっ滞 9〜11日目Mango’s Anemia 9~11th day

まんごろし太うっ滞から9~11日目の記録です。
See here for 1st & 2nd day
See here for 3rd day
See here for 4th day
See here for 5th day
See here for 6th day
See here for 7th day
See here for 8th day

8日目あたりに回復してきたと安心していたら、週末にかけて体調はゆるやかに下降するばかり。
少しずつ、食べられなくなってきて、昨晩はついに牧草、野菜も全く食べなくなりました。
水も飲まない。ジュースも駄目。
何故か、牧草をつめているペーパータオルの芯だけは食べる。
量たくさん食べさせるわけにはいかないが、どうも必死に食べているので、もしかしたら何でもいいから口に入れてお腹を動かせたいのか? と思い、とりあげずに様子を見ました。

実は、少しずつ食べなくなってきたのは、まんごろし太がペーパータオルの芯を食べ終わってしまって、そのあとを足さなくなってからのことです。どうも昔からまんごろし太はお腹の調子が悪くなると、段ボールやらボール紙やらを必死で食べる傾向がありました。普段はあそこまで食べないので、何か必要に駆られてやっているのかも知れません。
しかし、トイレで牧草を食べ始めれば必ず糞が出るけど、ボール紙を食べてもすぐに糞は出ない。紙も繊維だから似たようなものかと思えば、そういうことでもないように見えます。水を吸ってしまうから、一度に大量に食べないよう監視が必要ですが、今まで紙を食べて体調壊したことはないので、ウサギの野生に任せてみることにしました。

耳をつければ、確実に腸は動いている音がしているし、実際に動きも見える。
ただ、ガスがたまり初めていて、腸が動くときに痛いらしい(痛み止めを飲ませていても)。

どうやら、やっぱり口の問題に見えます……。
もしかして、シリンジで傷つけたか?

今回はうっ滞ではなく口のトラブルなんじゃないか、と思う理由は以下の通り。

  • ペレットを食べるときに、どうも奥歯をすりあわせるのを躊躇しているように見える
  • ペレットを前歯で噛み砕こうとする
  • 口を動かす幅が小さい。また、方向も、縦に噛むばかりで、横にあまり動かそうとしない。(まんごろし太は、通常時、ペレットでもしっかり横に顎を動かして食べる)
  • たまに、口の中に何かつかえたみたいに、口を大きく開けてもごもごさせる。これも普段のまんごろし太には見られない。
  • 口に入れたペレットを落とす。落ちたペレットは濡れてるだけで、全く噛み砕けていない。
  • 噛み合わせるリズムが一定でない。普段はかなり一定。
  • 牧草も食べようとするが、2cmほども口に入れたあとからわざわざ吐き出す。吐き出された草は、穴がぽつぽつ開いているだけで、全然噛み切れていない。

以下そのビデオ

以下は、健康なときに撮ったまんごろし太の食事風景。アングルが違うのと、ペレットでなく野菜を食べているので正しい比較にはならないけど、普段のまんごろし太はペレットもこんな感じで食べています。

今日は血液検査の日なので、もう一回口の中を見てもらうことにします。
以下記録。

9/12 9:00AM

前日夜からほとんど食べていないので腸があまり動いておらず、 metoclopramide 1.7mlを与える。

19:00

朝9時から、白菜の葉っぱを半分食べていた。
水を飲んだ形跡はなし。
乾燥ペレットは小さじ1はなんとか食べたが、水物は飲まない。
12日のふんの量は、通常時の1/2くらいの量になっていた。

9/13 0:00

乾燥ペレット小さじ1を少しずつ食べるが、あいかわらず水は飲まない。
口がどうやらおかしいらしいのに気づいて、桃をやったらそれは食べた(柔らかいから?)
食べたくないのではなく、食べたいが何らかの理由で食べられない、というように見える。
何度もトイレに行って牧草を口に入れてみたりもするが、吐き出してしまう。

食べられない理由が口の問題の可能性が大きくなってきたので、痛み止めにMeloxicam 0.47mlを飲ませる。

お腹は、かなりガスが溜まり始めているが活発に動いているのが見える。痛み止めを飲んでいても痛いらしい。
糞を10個ほどしたが、どれも濡れていて、どうも下痢気味。
朝 metoclopramideを飲ませたのに食べられなかったせいかもしれない。
口が原因かも知れないと分かっていたら、痛み止めにしておいたのだけど……

2:00

一向に食べないので、クリティカルケアを10ml流し込む。
タオルで包むのに、必死で暴れるようになってきた。
包む際に左前足から「ぺき」という音がしたので、びっくりしてそのまま放してしまった。
5分ほど痛そうにしていたが、1時間後には普通に戻った。
(押さえても痛がらなかったので、折れてはいないと思うが)

暫くして、中国野菜を葉っぱ1枚だけ食べる。
糞を6粒ほど。今度は乾いていた。

5:00

クリティカルケア15ml、水10mlを強制給餌。

7:00

ほんの数本だが、チモシーを食べる。しかし、すぐにまたペーパータオルの芯を齧りに行ってしまった。The 9~11th day from Mango’s GI problem :
See here for 1st & 2nd day
See here for 3rd day
See here for 4th day
See here for 5th day
See here for 6th day
See here for 7th day
See here for 8th day

Unfortunately, Mango’s appetite gradually decreases and yesterday finally he stopped eating any vegetable and hay.
He eats small amount of dry pellets, and somehow the most favorite chowing he can eat is paper (a card board core of paper napkin). He eats much larger amount of paper than any other (real) food.
Of course it’s not good for a rabbit, but I wonder why.

His intestine is moving.
He tries to eat hay or vegetable or drink orange juice, but still he can’t.

We again doubt his mouth problem, because

  • He seems like hesitate to grind his teeth when he eats pellets
  • He is trying to use front teeth to crunch pellet
  • Grinding width of his mouth is smaller than his usual, he tend to move his jaw vertically rather than horizontally
  • Occasionally he open his mouth larger (seems like he is trying to gather crunched pellet on his tongue), which had not seen before
  • Sometimes he fail to crunch a pellet and fall it from his mouth
  • Chowing rhythm is not constant (sometime he hesitate? to crunch?)
  • After he put into ~2cm of hay leaves, sometimes he spit out and the out leaves is not cut well

Here is his today’s dinner time:

and following video is taken when he was normal condition

9/12 9:00AM

Since he didn’t eat last night, we gave metoclopramide 1.7ml

19:00

From 9:00, he eats very small amount of vegetable.
He eats only 1 tsp of pellets, and he does not drink
Total amount of feces on 9/12 is 1/2 of his normal amount

9/13 0:00

He finishes another 1tsp of pellet after 19:00.
He does not drink anything.
He tries to eat hay, but spit out them after a few crunch

Since we noticed something may be wrong in his mouth, we gave him Meloxicam 0.47ml
He drops wet feces.

2:00

Critical Care syringe feeding, 10ml
He struggles to escape from bunny wrap, and since I hear crisp sound from his left forward paw, I release him.

After a while, he eats one leaf of chinese vegetable.
He drops 6 feces, this time they are dry.

5:00

Critical Care syringe feeding, 15ml
water + pedialyte syringe, 10ml

7:00

He eats a few leaves of timothy hay and considerable amount of paper core

まんごろし太貧血&うっ滞 9〜11日目Mango’s Anemia 9~11th day” への3件のコメント

  1. 噛みあわせが合ってないかも。問題は切歯か臼歯か? 切歯のあたりがずれても、奥歯がかみ合わなくなるし。もっともその場合は、ウサギさんはあごをずらせて噛み合わせをあわせてしまうことが多いのですけれど。
    でなければ、臼歯の根元が炎症をおこしているか。シジミは奥歯が折れて、ゆるゆるになっていました。
    ペレットなのに、もぐもぐ時間がかかっているでしょ?下手をするとぽろっとこぼしちゃう。
    その場合は、野菜を細切れにしても、なかなか飲み込まないと思います。ふやかしペレットやみじん切り野菜なら、どうかしらね?
    食べたいのに食べられないって、つらいわね。
    早く原因がわかって、治ってほしいです。

  2. いつもコメントありがとうございます。
    新しいエントリーでも報告しましたが、まんごろし太はもっと深刻な病気でした。
    口の中には確かに炎症があり、歯にも小さな皹が入っていて、食べにくそうにしていたのはそのせいでしょうが、重度の貧血のため、顎の力も弱っていたようです。
    顎の力の減退は、我々素人でもわかる、貧血の可能性を疑う判断材料になるかも知れないと思っています。詳しくは、獣医さんと相談の上、報告します。

  3. ピンバック: まんごろし太貧血&うっ滞  12日目からお別れまで | The Garden of Ethel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。