うさぎ大好き「うさぎホイホイ」

本日、Wisconsin HRSのWinter Bunny Bazaarだったのですが……(汗)
大雪でバスがとまり、延期(爆)
しかし、知らずに行ったお陰で、毎年バザーの人気商品であっという間に売り切れてしまう「うさぎホイホイ」が手に入りました!
こんな物体です。
PICT0002
中はこんな感じ。
PICT0003
そして、ウサギはこれをみると……
ああっ、入らずにはいられない!!!
PICT0011
これは、HRSの会員さんが手作りしているもので、筒は工事用の紙筒(なんかコンクリートに丸い穴をあけて固めるときに使うものらしいです)、中の下面には滑り止めにカーペットが接着されているものです。
転がらないよう、木で足台を作って固定してあります。
なにしろ、家の修理(時には建築)ができないと一人前の男として認めてもらえないアメリカ(の田舎)、一軒家にはかならず工作室があり、このくらいの工作はお茶の子サイサイ、なのです。。
……で、これが、ホントに重宝するのですよ(笑)
どういうときに使うかというと……

  • 外で遊ばせているときなど、逃げ回るウサギを強制的にケージに戻したいとき、進行方向に置いておくとこれに飛び込むので、飛び込んだところでサッと持ち上げ、そのままケージへお帰り
  • どうしても齧ってほしくない場所の前に、その部分を塞ぐように置いておくと、つい筒を潜ってしまうので齧られないで済む
  • 暑い夏は窓にこの筒の口を向けておいておくと、風が通って涼しいので格好の涼み処に!
  • 足腰の弱い子は、長めの筒を買ってソファにでもたてかけておくと、ウサギが喜んで上り筋肉増強に最適

……というわけで、何通りにも使える魔法の筒なのです(笑)
うちのウサギ達は市販のおもちゃになんか目もくれませんが、この筒はとにかく大好き。
何度これで騙されてケージに戻されても、ついついまた潜ってしまうというくらい、どうもウサギにとっては魔性の魅力があるらしいのです。
シンプル・イズ・ベスト。
工作が得意な方は、是非一度お試し下さい。
本当に、笑っちゃうほどウサギがよくとれますので(笑)。
以下、とれたてウサギ達。
PICT0507
後ろまでギュウ詰めです。
PICT0594
後ろから押さないでよ!
PICT0645
それ後につづけ!
PICT0650
まだまだ!
PICT0651
もういっちょ!
PICT0706
いや、もう、ムリ
PICT0713
総勢何匹つまってるのかしら……
まんごろし太、えせる、まんごろし太とプチの子供達、でした。
(プチはまんごろし太&えせると噛み付き合いの喧嘩をするので、このときはお家でお留守番)
ちなみに、こんな使い方も。。
PICT0090

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。