うさぎソアホックの治療に使う医療用合成シープスキンについてうさぎソアホックの治療に使う医療用合成シープスキンについて

こちらの記事で、HRS(ハウス・ラビット・ソサエティ)から教わったびらん(ソアホック)の治療について書いたのですが、この方法の要となる医療用合成シープスキンが日本では大変入手しにくいことが分かりました。

2011/8/16補足:

うさぎびらん治療法補足」の記事もご参照下さい。

代替品について記述があります。

はっきりいって、この「ふかふかの場所をつくる」というところがこの治療法の全てなので、この敷物のクオリティが低いとなかなか治癒しません。

実はアメリカでもそれほど入手は簡単ではないのですが、こちらのHRSの記事で、米ウィスコンシン州のペットプロダクツ会社が提供するものがベストだとわかりましたので、その報告と入手方法についてお知らせします。

今回入手したのは、Palace Pet Bedが扱うもののうち、一番分厚いSuper Deluxeタイプです。

PICT0018

以前に紹介したSheepetteと比べると、分厚さも1.5倍くらいあります。

PICT0019

Wisconsin HRSで使っているものも、ここの製品だそうで、今まで使った中ではここの製品がベストとのことでした。

Palace Pet Bedに日本からのオーダー及び発送を受け付けるか、問い合わせてみました。

すると、決済については日本のクレジットカード(Visa, Mastar)などが使える、とのことでした。

発送料については、最終的な返答はセールスパーソンが戻る月曜日以降にする、とのことでしたので、月曜以降にまた追加情報をお知らせします。

12/7追記:

Palace Pet Bedとの交渉の結果、発送はUPSしか対応できない、とのことでした。USPSのFlat rate boxには入りきらない、という判断のようです。

したがって、直接Palace Pet Bedに発注すると、送料だけで100ドル超える可能性もあります。

ただ、先頃、16 x 23を3枚+20 x 30を1枚、このページをご覧頂いた方からのご注文で、私が代理で発送したものの送料は47ドル程度でした。
(2015/4/10追記:USPSの送料は毎年値上がりしていますので、現在もこの価格を保証するものではありません。)

枚数が少なければ、もっと安くで発送出来たと思います。

以上から、配送まで多少時間がかかっても良い、という方は私が代理で注文してUSPSで発送致します。

詳細は、このエントリーの最後をご覧下さい。

とりあえず、一刻も早く入手したい、という方は、以下の情報をご覧下さい。

※Wisconsin HRSではかなり治癒例がありますが、かならずしも治癒を保証するものではありません。

また、ウサギが敷物を食べてしまう場合は、ご使用をお止め下さい(どのくらい食べると危険かは、ウサギのサイズや普段からどのくらい牧草を食べる子かにもよりますので、ここでは言及しません。敷物自体に毒性はありませんが、腸内でつまると危険です。皆様ご自身でご判断下さい)。

「高いお金払って輸入したのに治らなかった!」というクレームは(私もWHRSも)一切受け付けられませんので、その辺もよく考慮された上でご注文下さい。

1)サイズ、色、値段について

こちらのページをご参照下さい。

色は、どうも在庫の色が限られているようです。オーダーフォームから選べる色をチェックすることをお勧めします。

サイズはインチですので、それぞれセンチメートルになおすと以下の通りになります。

サイズ(inch) サイズ(cm)
16 x 23 40.64 x 58.42
18 x 26 45.72 x 66.04
20 x 30 50.8 x 76.2
22 x 34 55.88 x 86.36
24 x 39 60.96 x 99.06
30 x 40 76.2 x 101.6
36 x 60 91.44 x 152.4

届いたものを見る限り、マットは大きな布を切ったまま、端の処理とかはしていませんでした。ソアホックの治療の用途にはこれで十分と思います。

2)ネームタグについて

購入する合成シープスキンの布に、名前の刺繍を入れられるようです。コストは6文字まで20ドル、以後追加1文字につき2ドルとのことです。

3)決済方法について

注文ページからオンラインで注文出来るようになっているのですが、クレジットカードの発行国にアメリカを仮定したフォームになっています。

また、送料もアメリカ国内を想定していますので、日本から買う場合はオンラインのオーダーフォームではなく、メールで直接オーダーになると思います。

見積もり依頼メールの文面は、このエントリーの文末をご参考下さい。

4)発送オプションについて

国際便は頼めば受け付けてくれるそうですが、発送はUPSになりますので、かなり高くなります。

時間がかかってもよければ、私が代理で注文し、私の方から日本宛にUSPSで発送することもできます。詳細は項目7)をご覧下さい。

4)ディスカウントコードについて

Palace Pet BedはHRSにディスカウントコードを発行しています。

このコードを入力すると、買う時に5%の割引を受けられる上に、HRSに5%が寄付されます。

HRSの会員でなくても使えるコードなので、是非ご利用をおすすめします。

House Rabbit Society

Referral Code : 12200

5)見積もり依頼メール例文

こんなかんじでどうでしょうか。(勿論日本語は消して下さいね)

ちなみに英語の例文集ではないので、文法の間違いやへんな言い回しもあるかもしれません。

お気づきの方はご一報いただけると幸いです。

Dear customer service representative,

I am interested in your Palace Pet Bed as a bedding for my rabbit.

Could you please give me a cost estimation for my order with international shipping fee?

[Order list]

Size : 20 x 30 inch << 希望のサイズに変更

Type : Super Deluxe <<  ソアホック治療にはSuperDeluxeがオススメ

Color : Fleece << 好きな色に変更

Quantity : 1 << 枚数を記入

Size : 18 x 26 inch <<  複数オーダーしない場合はこの4行は消す

Type : Super Deluxe

Color : Hunter Green

Quantity : 1

Total quantity 2 (全部足した枚数を書く、別送扱いにされないため)

[Selected charity]

House Rabbit Society

Referral Code : 12200

[Shipping Address]

Ethel Garden (名前、ローマ字)

1-1-1-200 Usagi-cho, Hachiouji-shi, Tokyo,

199-0011 Japan << 郵便番号と国名を忘れずに

TEL : 042-XXX-XXXX << 電話番号は、荷物が日本国内についた後に必要なので明記)

[Shipping preference]

I would prefer most economic option with tracking service.

(トラッキングサービスがついていて、かつ一番安い方法を希望する)

[Payment]

I would like to pay with my VISA card. (Masterでも大丈夫だと言ってました)

I am looking forward to hearing from you.

Regards,

Ethel Garden (名前)

6)見積もりを受け取ったあとの注文メール

あくまで一例ですが、こんな感じでどうでしょうか。

Dear xxxx, << xxxxは見積もりメールを送ってくれた人の名前

(この見積もりメールで、たとえば Hello Ethel, という感じで返ってきたときは、こちらもそれに合わせて Hello xxxx, でいいと思います。アメリカは結構ビジネスメールもフレンドリーなので、一通目からHello + 名前のみ、というのもよく見かけます)

Thank you for your prompt answer.

I would like to place my order with Priority Mail international flat rate option.

For security reason, I would like to fax my credit card information.

Could you please let me know your fax number?

Thank you,

Ethel

メールにクレジットカードの情報を書くのは危険ですので、必ず避けて下さい。

(配送の途中で第三者に読まれる恐れがあります)

電話かFaxがもっとも安全です。電話で話せる方はいいですが(時差にご注意!)、ほとんどの方はFaxがほぼ唯一の方法になると思います。

Faxの文面はこんな感じでいいと思います。

Hello XXXX,

As I wrote in my mail, I send my credit card information for my order.

Please process my order with this information.

Card holder name: Ethel Garden < Card Number : xxxx xxxx xxxx xxxx << 16桁の番号

Expiration Date : 09/12 << 有効期限、月/年

Billing Address :

1-1-1-200 Usagi-cho, Hachiouji-shi, Tokyo,

199-0011 Japan << クレジットカードに登録されている住所

TEL : 042-XXX-XXXX << クレジットカードに登録されている電話番号

Thank you,

Ethel Garden

住所と電話番号は、カードを作った時に登録したものですので、お間違いなく。

7)英語での注文が難しい方へ

……とまあ、色々例文を書いてみたのですが、よくよくみてみたら、アメリカ国内は配送料無料でした。。

というわけで、英語でやりとりするのは難しい、という方、発送まで多少時間が掛かっても良い方は、私が代わりに購入して、発送致します。商品の代金と配送料は、そのときの円-ドルレートに決済時クレジットカード会社が要求する手数料で換算します(大体銀行が提示するレート+1.8円くらいだったと思います。私も日本のクレジットカードを使って決済しますので、純粋に日本円でかかった金額になります)。

商売する気はありませんので、純粋にかかった金額分だけ、後日私の日本の口座に円で振り込んでいただければ結構です。

興味のある方は、以下のメールアドレスにご一報下さい。

gardener(atmark)garden-of-ethel(dot)com

(atmark)を@に、(dot)を.に変更して下さい。
1)サイズ、色、値段について
こちらのページをご参照下さい。
色は、どうも在庫の色が限られているようです。オーダーフォームから選べる色をチェックすることをお勧めします。
サイズはインチですので、それぞれセンチメートルになおすと以下の通りになります。

サイズ(inch) サイズ(cm)
16 x 23 40.64 x 58.42
18 x 26 45.72 x 66.04
20 x 30 50.8 x 76.2
22 x 34 55.88 x 86.36
24 x 39 60.96 x 99.06
30 x 40 76.2 x 101.6
36 x 60 91.44 x 152.4

届いたものを見る限り、マットは大きな布を切ったまま、端の処理とかはしていませんでした。ソアホックの治療の用途にはこれで十分と思います。
2)ネームタグについて
購入する合成シープスキンの布に、名前の刺繍を入れられるようです。コストは6文字まで20ドル、以後追加1文字につき2ドルとのことです。
3)決済方法について
注文ページからオンラインで注文出来るようになっているのですが、クレジットカードの発行国にアメリカを仮定したフォームになっています。
また、送料もアメリカ国内を想定していますので、日本から買う場合はオンラインのオーダーフォームではなく、メールで直接オーダーになると思います。
見積もり依頼メールの文面は、このエントリーの文末をご参考下さい。
4)発送オプションについて
国際便のオプションについては、先方に問い合わせないとわかりませんが、おそらくこちらの希望を言えばそれで対処してくれると思います。
アメリカから日本に発送する場合、主に以下の方法があります。
いずれも、トラッキング可能です。
[USPS (アメリカの郵便)]

  • Priority Mail® International Medium Flat Rate Box $43.45 約10kgまで

    多分、航空便では一番安いオプションだと思います。Mediumで入りきらないと、Largeで$55.95になりますが……。6 – 10 営業日で届きます。

  • Express Mail® International $130.75

    このオプションを使う人は少ないでしょうが……3 – 5営業日で届きます。

船便はもう取り扱っていない、とのこと。(日本に戻る時どうしよう……)
[UPS, Fedexなど]
サイズ、重さによって多少変わるかもしれませんが、大体USPSの2倍くらいとられると思って間違いないです。うすっぺらい書類みたいなものならそうでもないんですが。
ためしに東京までUPSで計算してみたら、220ドルとか言われて、しかもやっぱり5営業日くらいかかるようです。
ただ、もしかしたら企業と密接に関係のある発送オプションがあるかもしれないので、見積もりのときに、何日くらいで届けばいいか、トラッキングオプションをつけるか否か、を書けば先方が計算してくれると思います。
4)ディスカウントコードについて
Palace Pet BedはHRSにディスカウントコードを発行しています。
このコードを入力すると、買う時に5%の割引を受けられる上に、HRSに5%が寄付されます。
HRSの会員でなくても使えるコードなので、是非ご利用をおすすめします。
House Rabbit Society
Referral Code : 12200
5)見積もり依頼メール例文
こんなかんじでどうでしょうか。(勿論日本語は消して下さいね)
ちなみに英語の例文集ではないので、文法の間違いやへんな言い回しもあるかもしれません。
お気づきの方はご一報いただけると幸いです。
Dear customer service representative,
I am interested in your Palace Pet Bed as a bedding for my rabbit.
Could you please give me a cost estimation for my order with international shipping fee?
[Order list]
Size : 20 x 30 inch << 希望のサイズに変更
Type : Super Deluxe <<  ソアホック治療にはSuperDeluxeがオススメ
Color : Fleece << 好きな色に変更
Quantity : 1 << 枚数を記入
Size : 18 x 26 inch <<  複数オーダーしない場合はこの4行は消す
Type : Super Deluxe
Color : Hunter Green
Quantity : 1
Total quantity 2 (全部足した枚数を書く、別送扱いにされないため)
[Selected charity]
House Rabbit Society
Referral Code : 12200
[Shipping Address]
Ethel Garden (名前、ローマ字)
1-1-1-200 Usagi-cho, Hachiouji-shi, Tokyo,
199-0011 Japan << 郵便番号と国名を忘れずに
TEL : 042-XXX-XXXX << 電話番号は、荷物が日本国内についた後に必要なので明記)
[Shipping preference]
I would prefer most economic option with tracking service.
(トラッキングサービスがついていて、かつ一番安い方法を希望する)
[Payment]
I would like to pay with my VISA card. (Masterでも大丈夫だと言ってました)
I am looking forward to hearing from you.
Regards,
Ethel Garden (名前)
6)見積もりを受け取ったあとの注文メール
あくまで一例ですが、こんな感じでどうでしょうか。
Dear xxxx, << xxxxは見積もりメールを送ってくれた人の名前
(この見積もりメールで、たとえば Hello Ethel, という感じで返ってきたときは、こちらもそれに合わせて Hello xxxx, でいいと思います。アメリカは結構ビジネスメールもフレンドリーなので、一通目からHello + 名前のみ、というのもよく見かけます)
Thank you for your prompt answer.
I would like to place my order with Priority Mail international flat rate option.
For security reason, I would like to fax my credit card information.
Could you please let me know your fax number?
Thank you,
Ethel
メールにクレジットカードの情報を書くのは危険ですので、必ず避けて下さい。
(配送の途中で第三者に読まれる恐れがあります)
電話かFaxがもっとも安全です。電話で話せる方はいいですが(時差にご注意!)、ほとんどの方はFaxがほぼ唯一の方法になると思います。
Faxの文面はこんな感じでいいと思います。
Hello XXXX,
As I wrote in my mail, I send my credit card information for my order.
Please process my order with this information.
Card holder name: Ethel Garden < Card Number : xxxx xxxx xxxx xxxx << 16桁の番号
Expiration Date : 09/12 << 有効期限、月/年
Billing Address :
1-1-1-200 Usagi-cho, Hachiouji-shi, Tokyo,
199-0011 Japan << クレジットカードに登録されている住所
TEL : 042-XXX-XXXX << クレジットカードに登録されている電話番号
Thank you,
Ethel Garden
住所と電話番号は、カードを作った時に登録したものですので、お間違いなく。
7)英語での注文が難しい方へ
……とまあ、色々例文を書いてみたのですが、よくよくみてみたら、アメリカ国内は配送料無料でした。。
というわけで、英語でやりとりするのは難しい、という方は、私が代わりに購入して、発送致します。商品の代金と配送料は、そのときの円-ドルレートに決済時クレジットカード会社が要求する手数料で換算します(大体銀行が提示するレート+1.8円くらいだったと思います。私も日本のクレジットカードを使って決済しますので、純粋に日本円でかかった金額になります)。
商売する気はありませんので、純粋にかかった金額分だけ、後日私の日本の口座に円で振り込んでいただければ結構です。
興味のある方は、以下のメールアドレスにご一報下さい。
gardener(atmark)garden-of-ethel(dot)com
(atmark)を@に、(dot)を.に変更して下さい。

うさぎソアホックの治療に使う医療用合成シープスキンについてうさぎソアホックの治療に使う医療用合成シープスキンについて” への3件のコメント

  1. ピンバック: びらん(sore hock, ソアホック)の治療法 | The Garden of Ethel

  2. はじめまして。
    我が家のフレンチロップがソアホックなのに
    今気付き検索でこちらのサイトにたどり着きました。
    是非床材を購入したくご連絡させていただきました。
    後ほど直接メールさせていただきます。
    よろしくお願いします。

  3. すみません! こちらのコメント見逃していました!
    その後ウサギさんの足はいかがですか?
    もしまだPetPalas社の床材に興味がおありでしたら、メールフォームよりご連絡下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。